FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

混浴の入りやすさ  ★★★          別府温泉◆無料野天風呂・鶴の湯◆

大分県別府市鶴見
泉質 アルカリ硫黄泉
外来入浴料 無料
効能 霊感が強くなる???
外来時間 24時間
鶴見霊園の先にある無料露天風呂
別府野湯3つのうち、一番行きやすい場所にある




    

明礬温泉に行く主要道路に架かるアーチ橋の少し手前に左折する上り坂があります
ず〜っと道なりに進むと「鶴見やすらぎ霊園」の看板があり、さらに次の四つ角を右折し
高架下をくぐると写真中央の「鶴見霊園」のお墓がバ〜〜っと広がっています
突き当たりに「Uターン場所にて駐車厳禁」のポールが立っています
道路に縦列駐車して、ポールの先を歩いて3〜5分ほどの近さに無料野天風呂・鶴の湯がありました

  

アクセスしやすいので多くの利用者がいるのでしょう
立派な男女別脱衣場がありました(特に女性用は扉付き)
湯壷の上のほうに写真右のような湯溜まりがあり、柄杓がおいてあり飲泉できます
訪れたのは平成16年1月18日(日)の午後1時頃
前日降った大雪のせいで、鶴の湯以外の野湯「ヘビん湯」や「鍋山の湯」に行けない人がほとんどらしく
簡単に行けるこの鶴の湯には10名ほどの野湯ファンがすでにのんび〜りと浸かっていました




  

綺麗なブルーのお湯が野天風呂にふさわしい岩作りの湯壷に満ちていて細長い2つの湯壷となっていました
真ん中に木の板が渡してあり、のぼせた人はそこに腰掛けているようです
山のほうから熱い源泉が流れているので上のほうが熱く、下のほうがぬるめです
地元の常連さん、温泉巡りフリークなどで常に入浴者で賑わっているようです
野湯とはいえ、水着で浸かれるような雰囲気でないので、混浴慣れした女性でないと無理っぽいかな?

平成18年11月5日(日)再訪

  

平成18年11月5日(日)に、別府三大野湯の「鍋山の湯」「ヘビん湯」と周り
最後に、16年1月にも行った「鶴の湯」にもう一度行ってみました
鶴の湯のUターン場所から臨む、山の上から白い煙が出てるのが鍋山の湯かな???


  

やっぱり鶴の湯は私には超〜〜熱いので、すんなり湯壷に入れず(>.<)
原っぱに流れるこぼれ湯で身体を慣らしてから、本当の湯壷に浸かりました

今回も地元の常連さんで大賑わいですが、九州のおっちゃんたちはみんな優しいですね〜
うんちくをひけらかす人や、旅の者に手厳しい人は居なくって
いかに別府の温泉郡が素晴らしいか、誇りに思ってる方々ばっかりで
地元でない観光客でも、とても行きやすい別府の野湯でした\(^o^)/
こういった地元の愛好家の方のおかげで、こんな素敵な無料温泉に入れて感謝!感謝!


<HOME>