家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★         植木温泉◆いろは旅館◆

熊本県鹿本郡植木町大字田底30番地
泉質 弱アルカリ単純泉
外来入浴料 300円
効能 神経痛・高血圧症・糖尿病など
外来時間 午前8時〜午後10時(不定)
JR鹿児島本線熊本駅より約50分、九州自動車道植木ICより約5分、と交通の便も良いのにのどかな田園風景が広がる菊池川沿いに佇む静かな温泉宿
熊本市の奥座敷とも呼ばれています




  

平成18年11月6日(月)、大分県壁湯温泉福元屋をチェックアウトした後、
天ヶ瀬温泉に寄ってから熊本県に入り、午後3時頃に立ち寄り入浴しました

明治28年、清流菊池川の支流・合志川の至る所で自噴しているのを発見されたのが始まりで
以前は「平島温」泉の名称で親しまれ、昭和44年の町村合併の際に現在の「植木温泉」と改めたそうです
古くから湯治場として、熊本市の奥座敷として20軒ほどの温泉宿があり
どの宿も料金がリーズナブルで親しまれています

男女別の内湯から、アルミの勝手口ドアを出ると凹型をした混浴露天風呂があります
旅館の裏庭を利用した露天風呂で、四方に垣根やショロの木や竹が植えられ景色は望めません




  

露天風呂の左側が女性内湯から出てきたところで
真ん中の大きな岩のおかげで、反対側に居る人は全く見えませんが
無色透明のこじんまりとした露天風呂なので、ちょっと移動すると他の客とかち合ってしまいます
でも12室の小さなお宿なのと、外来時間が長いのでほとんどいつも貸切状態かも???

この旅館いろはさん、露天風呂付き客室が3つあって宿泊料金が12,000円とすっごくお得!
日帰り料金も300円とすっごくお安い!!!!
行楽シーズンは込み合う黒川や阿蘇周辺に比べると狙い目だと思います!




<HOME>