家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★★             岩間温泉◆無料野天風呂◆

河東郡上士幌町三股
泉質 硫黄泉
外来入浴料 無料
効能 筋肉痛・神経痛・美肌など
外来時間 陽が昇っている間
これぞ秘湯中の秘湯!音更川の川沿いに湧き出る乳白色の湯は北海道でも一番の白さでした
ヒグマが出るらしいので気をつけてね




    

国道273号を糠平から三国峠に行く途中の「三股橋」の手前を右折します
大きな看板があるのでわかりやすいと思います
全長11.2キロの音更川本流林道のデコボコ道を延々と行き止まりまで進みます

    

道東の薫別よりも、ヌプントムラウシよりも、同じ名前の石川県・岩間温泉よりもすごい道です
石ころが多すぎて車がガタンゴトン大きく揺れます(ーー;)前輪駆動の車体の高い車が無難でしょう
ダート道の11キロはとても長く感じられ、途中の写真中央の橋のあたりが岩間温泉かと
いったん車を降りて写真左の看板がある広場に車やテントがあったので聞きに行きました(留守だったけど)
不安になりながらもとりあえず進むことに…すると本当に林道の終点に辿り着きます
車がゆうにUターンできる広めの駐車場があり、目の前は川!
木に赤いペンキで「岩間温泉」と書かれた文字を見てC=(^◇^ ; ホッ!っと安心

    

さらにもう一本の木に「500m先→」と書いてあります
_(・・;φウッ・・・細い丸太の橋だぁ〜〜〜っ!ヌプントムラウシよりも丸太が細いし、一本物ではないっ!
川の流れも結構早いし、困ったなぁ〜(ーー;)しかも履物は健康スリッパだし…おっとっと〜〜

岩ゴロゴロの若干の登り坂を歩きますが、500mより長く感じて時々川のほうをチェックしながら歩くと
広目の場所に辿り着き、川の反対側に脱衣場らしきものが確認できました\(^O^)/ヤッター
でも、これまた川に細い丸太棒の橋が…一本物だけど川からの高さがさっきよりも高い。。゛(/><)/ ヒィ
これまた落ちても死ぬことはないしぃ〜〜とトットットと渡り、心はすでに露天風呂に!



一応、ズタ袋のような目隠しがある
簡易脱衣場がありました



    

訪れたのは平成15年8月27日水曜日の午後2時で誰も居ませんでした
露天風呂にお湯と水のホースが注がれていてお湯の温度を手で確かめるととても熱いっ!
とりあえず、お湯のホースを外して水でぬるめることに…
水量が少ないので急ぐ人は備え付けのバケツで川の水を汲んで薄めるらしい

  

洋服を脱いで裸になったけどまだまだ熱いっ(>o<")
上流の方にもう一つ露天風呂があるので岩をホイホイ乗り越えて…


もう一つの露天風呂は丸くて乳白色じゃなく緑っぽい
緑の藻がたくさん浮遊していましたが、お湯の温度はぬるめの適温(^o^)
すぐ後ろの川も流れが緩やかで浅瀬なので川遊びも楽しめます


  

もう一度、手前の露天風呂に戻ってきたら、なんとか浸かれるほどの温度に下がっていました
浸かってしまえばまったく体が透けないので裸でも大丈夫でしょうが
夏休みや土日には相当の秘湯ファン&ライダーが訪れるので水着が無難かな〜
時間さえ許せば、もっとぬるくして1時間は浸かっていたいと思うような感動的な無料混浴露天風呂でした





同じ名前の岩間温泉噴泉塔と同じように
山肌が緑に染まっていました

<HOME>