家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ

混浴の入りやすさ  ★★           石抱温泉◆無料野湯◆

山形県最上郡大蔵村大字肘折温泉郷石抱温泉
泉質 炭酸水素塩泉
外来入浴料 無料
効能 虫に刺される可能性大
外来時間 24時間
温泉街より2km離れた山間の樹木の中にある無料温泉
炭酸ガスを含む温泉で、浸かると身体が浮くので、石を抱いて入ったことが名前の由来らしい



    

平成16年9月11日(土)午前10時半に立ち寄りました
南陽市〜寒河江市と北上して、肘折温泉への峠越え…
一般的には新庄市から入ったほうが広い道でわかりやすいです
「石抱温泉」=「肘折温泉」で、実際に肘折温泉のゑびす屋さんが管理されています
肘折温泉から約2kmほど離れた銅山川沿いにある野湯で道案内看板も出ているのでわかりやすいです
駐車場も5〜6台は軽く停められるスペースがあります
ここに車を置いて、山道を歩くことわずかに2,3分(^o^)



  

とっても簡単に辿り着ける無料の石抱温泉は深緑色した炭酸泉
山側からちょろちょろ流れている部分と湯壷から川へちょろちょろ流れ落ちている部分が赤茶けていました
湯壷はせいぜい4,5人が入れる程度の大きさの岩作りの長方形
脱衣場も屋根もありませんが大きな岩があちこちにあるので岩の上でお着替え〜
駐車場からも近いので女性の方は車で下着を脱いでスッポリTシャツ一枚で移動するといいでしょう


  

お湯の温度はぬるめで、気温がドンドンあがってきたこの時はありがた〜い湯温!
苔(藻?)が湯壷の側面、底に付着してヌルッてしてたり、浮遊物も若干ありましたが
この時期はもうアブも飛んでいなくて快適入浴ができました
あまりに木々に囲まれていて景色はほとんど拝めませんが森林浴も満喫できる露天風呂でした





この「薬師」って彫ってある石を抱いたのかな?


<HOME>