家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★★★       塩原・大網温泉◆湯守田中屋◆

栃木県那須郡塩原町下塩原6
泉質 ナトリウム・カルシウム―硫酸塩温
外来入浴料 800円
効能 リウマチ・神経痛・慢性皮膚病など
外来時間 午前7時〜午後10時
西那須野塩原ICより国道400号線を塩原方面へ進むと一番最初にある大網温泉の「湯守田中屋」
古いガイドブックだと「ホテルニューおおあみ」と出てるかも
320段降りていく渓流の露天風呂が大人気!




    

前回塩原に来た時は雪の降る1月だったので、320段の階段を下りる「湯守田中屋」はパスし、
平成18年10月15日にリベンジで行ってきました!!!
東北道から来た場合、塩原温泉郷の一番手前で朝早くから夜遅くまで日帰り入浴を受け入れているため
結構、利用客は多いようです(内湯のみは500円)
フロントで露天風呂代800円を払い、延々と階段を日本三大渓流と呼ばれる川まで320段降りていきます



  

「仙郷の湯」の横には女性専用露天風呂「美人湯」があります
混浴に入るのに男性は「仙郷の湯」近くの岩に16個の脱衣BOXと脱衣カゴがあるだけで
下の露天風呂には脱衣カゴすらありません
天気のいい日なら、階段や岩の上に置けばいいですが雨の日はそれなりの準備を…
女性は、女性専用露天風呂内の脱衣場を利用しましょう


  

一番下にある「岩間の湯」と「河原の湯」
「岩間の湯」は激熱で、足を入れることもできませんでした




  

川とほぼ同じ高さにある「河原の湯」、本当にすぐ川に降りれます
水量が多い時は川に埋まって入れないかも…
洞窟風になっていて、奥行きはないけど雨の日や炎天下の日はこの洞窟は助かります


  

20〜30人は入れそうな大きな「仙郷の湯」、この日も大賑わいでした
なかなか女性は入りにくいかと思いますが、女性専用露天風呂はすっごく小さいし…
川から遥か離れているし…320段を思えば川べりの混浴に入ったほうがいいですよ〜


<HOME>