家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★★★★       ◆式根島・松が下雅湯◆

東京都新島村式根島
泉質 硫化鉄泉
外来入浴料 無料
効能 雅やかな気分に浸れる
外来時間 24時間
式根島の中では唯一の人工の露天風呂で潮の満ち干きに関係なく24時間入れるが源泉温度が高すぎて、入れない湯壷もある
要:水着着用





式根港のすぐ近くにある島唯一の人工露天風呂「松が下雅湯」
松の木が生えている大きな岩の下にあるのと、皇太子様と雅子様のご成婚の時に作られたため
「松が下雅湯」という名前になったそうです(1993年6月9日開湯)

湯壷3つと簡単な男女別脱衣場と一基だけ水シャワーがあります
潮の満ち干きに関係なく24時間無料で利用できますが
時間によっては熱すぎて入れない場合もあります

最初に寄ったのは平成20年7月19日(土)の午後2時45分頃
「松が下雅湯」の看板の下の細長い湯壷は劇熱で全く入れず…(>.<)
逆に20日の夕方は信じられないほどぬるくなっていました
そして21日の朝はまた、手も突っ込めないほど熱くなっていました(>.<)



  

源泉は「地鉈温泉」からの引き湯で、地鉈温泉と同じ黄茶色の塩分の濃〜い温泉で
温泉をぬるくするためにポンプで水を流し込んでいます
この源泉の量と水の量がうまく配合されないと熱くて入れないという状態になってしまいます




真ん中の湯 右側の湯

この日は真ん中の湯壷も足を漬けるのが躊躇するほど熱かったんですが
熱いから誰も居なくて、写真撮るのに最適だと思い切って入ってみました
写真撮ったらすぐあがってきましたが、足が真っ赤っ赤。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
右側の湯壷は源泉ホースから一番遠いため、まだマシだったので気合いれなくても入れましたが
夏場の日中に40℃越えている温泉に浸かるのは気持ち良いというより拷問かも…

20日の夕方は3つの湯壷ともぬるかったので、まるで芋の子を洗うように
たくさんの水着の老若男女が入っていました
この「松が下雅湯」は秋〜春、夕方〜夜がベストなんでしょう


<伊豆諸島TOPに戻る>


<HOME>