家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★★★        ◆硫黄谷温泉・霧島ホテル◆

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948
泉質 硫黄泉・塩泉・明礬泉・鉄泉
外来入浴料 1,000円
効能 泳ぎたくなる
外来時間 午前11時〜午後7時
霧島温泉郷に湧き出る泉質のうち、4種類が一気に楽しめる巨大温泉ホテル
内湯混浴だけどスケールのデカさで開放感溢れてる



    

平成17年11月4日(金)、午後2時頃に霧島・硫黄谷温泉にある巨大ホテル「霧島ホテル」へ
このホテル、建物は近代的な8階建てのリゾートホテルのような外観だけど
創業140年を越す老舗の温泉ホテル
30万坪の硫黄谷庭園に広がる百年杉や霧島温泉屈指の湯量を利用した庭園大浴場が人気で
古くは坂本龍馬が新婚旅行で訪れたとか、与謝野晶子が滞在したとか、由緒あるホテルなんです!

外来入浴料が1,000円と高めだけど、館内いたるところに休める場所があり和室休憩室もあります
まず、大浴場に入ると女性専用の体を洗ういかにも内湯ってコーナーがありました




  


  

  

庭園大浴場に入ると、内湯なんだけど
天井が高〜〜いドーム型になっていて、換気も良く一般的な内湯のイメージがありません
庭園大浴場の一部にも女性専用ゾーンがあって
硫黄泉の湯壷、塩類泉の湯壷、長寿風呂、うたせ湯と混浴ゾーンに行かなくても全てが揃っています




  

途中に混浴ゾーンに行く出口があり、カク…カク…とクランクに進んで
徐々に肩まで、お湯に浸かって移動していきます
(女性タイムは19:30〜21:30と夜に2時間)


  

  

  

  

とにかく広い!
140cmと深いところもある!




  

敷地内の20箇所ほどから1日1400万リットル、毎分ドラム缶50本分もの温泉が自噴している
まさに天下の名泉!温泉天国!!
最近ブームの温泉スパのようで、いずれ水着着用が義務付けられるんじゃないかと思うような大きさです

混浴ゾーンにもたる湯など、小さい湯壷がいくつも点在しているけど
湯壷移動は、他にお客さんがたくさん居たらし難いので平日がお薦め


<薩南諸島TOPに戻る>


<HOME>