家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★★        蓼科温泉◆小斉の湯

長野県茅野市蓼科温泉
泉質 単純酸性泉
外来入浴料 700円
効能 切り傷・火傷・慢性皮膚病・動脈硬化など
外来時間 午前8時〜午後8時
JR中央本線・茅野駅から車で40分くらい
中央自動車道・諏訪インターから国道299号でひらすら蓼科湖方面へ…ドライブにも最適



  

平成16年8月7日(土曜日)の午後1時頃に本沢温泉へ行く前に日帰り入浴で立ち寄りました
裏の斜面を利用して階段と渡り廊下で点在する露天風呂巡りが楽しめます
館内の男女別内湯はタイルの浴槽でこの日はまだ完全にお湯が溜まっていませんでした

最初の露天風呂は「岩間の湯」混浴で標高1270mの地にあります
次に「貸切の湯」があり、制限時間は40分でフロントに申し込み鍵をもらって利用します


  

次に混浴の「見晴らしの湯」がありますが、その上にある女性専用露天風呂2つの画像です
小斎の湯で最高峰1285mにある「森林浴の湯」、その下に「仇討ちの湯」
「仇討ちの湯」という名前のごとく、その真下の混浴「見晴らしの湯」が見えちゃいます
「森林浴の湯」は冬季閉鎖になるそうです




  

入浴は混浴露天風呂の「見晴らしの湯」だけに浸かってきました
ご覧の通り、本当に見晴らしがよく、もうひとつの混浴「岩間の湯」よりはずっと人気があります

ひとつひとつのお風呂が離れているため、内湯からタオル巻きで移動するのは無理かも…
男女別の脱衣場から10歩ほどで湯壷に到着ですがお湯は熱いです(>.<)
水で自由に薄められるので助かりますが、まず湯温を確認してから着替えるといいでしょう

  

どのお風呂も湯壷が2つ並んでいて、水色のタイル敷きで屋根があります
裏山の斜面を利用して露天風呂が点在する作りは伊東温泉の藤よしに似ているけど
もう少しバリエーションに飛んでいたら全部のお風呂に入りたくなって面白いかも…
でも日帰り入浴の受け入れ時間が長いから貸切状態になる時も多いだろうし、混浴慣れしてない方にはお薦め

<HOME>