家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★           姫川温泉◆ホテル朝日荘◆

長野県北安曇郡小谷村北小谷9922-3
泉質 ナトリウム、カルシウム、炭酸水素塩
外来入浴料 600円
効能 神経痛・皮膚病・火傷・切傷・冷え症など
外来時間 午前8時〜午後8時
長野と新潟の県境近くにある姫川温泉
R148から蓮華温泉へ曲がる交差点の先にあるのでわかりやすい
大きな岩を利用した混浴内湯が自慢の宿



    

平成16年6月20日(日曜日)午後2時半頃、野湯遊びの後のお清めで立ち寄りました

糸魚川〜白馬の国道148号線の真ん中くらいに姫川温泉と蓮華温泉へ行く看板があります
お宿は3,4軒あるようですがひっそりと寂れたような雰囲気…
「ホテル朝日荘」は鉄筋コンクリート建てで中が迷路のようにわかりにくかったです
有名な混浴大岩風呂の脱衣場は端と端の左右に分かれていて、写真左のところで
「また中で会いましょう〜」と右と左に別れて進みます

  

「ホテル朝日荘」には全部で4つのお風呂があり、女性専用脱衣場のすぐ横に女性専用内湯の岩風呂
(混浴内湯のスペースとは比べ物にならないほど狭くて暗い)
展望露天風呂という割には単に駐車場の後ろの屋上にある男女別露天風呂
(ロビーの左手からいったん外に出て、屋上へ行くように階段を登ります)


  

眼下に姫川を臨みながら入浴できます
男性露天風呂が四角で女性露天風呂が丸い樽の湯壷です


  

混浴内湯は天井がアクリル板なので女性専用内湯に比べるととっても明るいです
簡単なつくりのような屋根なので熱気ムンムンしてないんじゃないかと思ったけど
やっぱり内湯…ムワァ〜〜〜〜と蒸し暑かったです(>.<)
長湯はできなくて、早々に展望露天風呂のほうへ移動しました
掃除はしているのでしょうが、日光にあたった露天風呂には緑の藻(?)がたくさん浮遊してた…




  

広い内湯の写真に見えるドアが女性脱衣場です
内湯は雨の日や、冬場などは暖かくていいかも知れませんね
湯壷の一部がグッと壁まで来ているのであまり単独客は行き来をしないでしょうし、体を洗う際も
男性は男性脱衣場の近くのほうを利用するでしょう…大きな岩も真ん中に遮るように配置してあるので
入り易い作りにはなっているけど女性専用内湯や女性タイムも設けているから
混浴慣れしてない女性はあまり入らないかなぁ〜???
蓮華温泉で雨に祟られた方はこちらの姫川温泉お薦めで〜〜す
でも、蓮華温泉が新潟県だから姫川温泉も新潟県だと思い込んでいたけど長野県でした!

<HOME>