家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

混浴の入りやすさ  ★★★            湯坪温泉◆碧雲荘◆

大分県玖珠郡九重町大字湯坪1066
泉質 単純泉
外来入浴料 300円
効能 神経痛・冷え性・疲労回復など
外来時間 午前10時〜午後9時
阿蘇くじゅう国立公園の真ん中に位置する湯坪温泉
こじんまりとした民宿ばかり20軒ほど固まっていて宿泊料金も安いので観光や山登りの拠点にすると便利




    

平成16年1月24日(土)午前11過ぎにすごい積雪の中、やっとのことで辿り着きました
山登りの常連宿といった感じで、湯坪温泉のどこの宿にも冬場はお客さん居ないんじゃないかな〜?って
ひっそりと雪に埋もれた山間の民宿オンリーが固まっているという雰囲気の温泉村でした
宿泊料金の高い由布院・黒川の間にあって一泊二食付き6,500円、素泊まり3,500円と格安です
碧雲荘は玄関の左横の別棟に小さな内風呂(写真中央)があり、さらに別棟に混浴露天風呂があります
内風呂からいったん庭に出て写真右の階段を10段ほど登っての移動となります



  

脱衣場は男女一緒の簡素な小屋で、露天風呂全体に屋根が覆われています
露天風呂の洗い場部分にはシャワーやカラン、温度調節のためのホースもあるのでありがたいですね〜
源泉温度は45〜58℃くらいで阿蘇周辺としてはぬるめで加熱加水なしで入れる時期が多そう〜


  

宿の規模からみると大きな露天風呂で上記2枚の写真で位置関係がわかりやすいと思いますが
左奥に写っているのが内湯小屋で、右横に写っているのが脱衣小屋です
敷地側は大きな岩で囲ってあり、外側は低めの木の塀で囲ってあります
特に周りの景色も絶景かな〜という訳でもありませんが、湯坪温泉自体が穴場的存在で
のんび〜り貸切気分でぬるめの温泉に浸かっていられると思います
黒川温泉など土日で「人が多くて混浴に入れな〜い(>_<")」って女性の方にはお薦めです


<HOME>