FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活



このページは実際に泊まった自炊部のある温泉宿のコーナーです
宿泊日2002年9月上旬〜
金額や詳細については温泉宿に確認のうえお出かけください
◆おすすめ自炊宿温泉情報◆

昔ながらの湯治場には自炊宿をもっている温泉旅館がたくさんあります。
昔の湯治のイメージとは違い、押し付け的なサービスと食事を省いて自分の予算にあった宿泊の料金設定ができます。自炊といっても炊飯からおかずまで何から何まで作るという感じではなく、殆どの温泉旅館に食堂や充実した売店がありますので、食事の心配はそれほどありません。
もちろん素材を安く購入して共同炊事場で自分で作ることもできます。鍋やフライパン、包丁、まな板、皮むき器、お玉など道具は殆ど揃っているところも多いです。共同の冷蔵庫の場合もあれば、各部屋に冷蔵庫が備え付けられているところもあります。

花巻南温泉郷〜大沢温泉〜 山水閣
岩手県花巻市湯口字大沢181 電話 0198-25-2315
9月4,5日と2連泊、さらに16〜19日と4連泊しました。
特に前半は飛び込みで交渉にあたったのですが、お部屋が空いていたので中館の川沿いの6畳間に一泊2,040円で宿泊しました。
寝具がレンタルで掛け布団・敷布団各200円、マットレス170円、シーツ70円、浴衣200円と別途に掛かりますので車の方なら持込した方がお得です。レンタル寝具は1回に付き○○円と思っている方も多いようですが一日に付きですので、例えば掛け敷き布団セットを借りて3連泊した場合は1,200円になってしまうという計算です。
しかしここの温泉宿は利用できるお風呂が4つあり、部屋に無料のテレビ、冷蔵庫も備え付けてあり、ポットや湯呑み、急須、お茶っ葉も用意してあるし、売店や食堂メニューも品数豊富なのでとてもお薦めです。
後半は電話予約をして、畳を替えたばかりの上館8畳間で一泊2,090円のお部屋。本来チェックインが15時のところ2回ともお昼前にお部屋に通して頂き車内泊を続けていた私としては畳の上でお昼寝ができとってもありがたかったです。
ここは花巻駅や花巻空港にも近く、観光巡りの拠点とするにも交通の便のよい立地条件です。
ガスは1回10円で7〜8分利用可。洗濯はコインランドリーです。

岩手山麓雫石〜国見温泉〜石塚旅館
岩手県岩手郡雫石町橋場国見温泉 電話 019-692-3355
9月7,8日と2連泊。泊まるつもりでなく外来入浴のために午後3時半頃に国見温泉に向かったのですが、さすが名山・駒ヶ岳の登山基地だけあって国道46号をわずか110km登ったところにあるのに途中ガスがかかって視界不良に。このまま日没後に山を降りるのは不安になり自炊部があるのをガイドブックで見つけて飛び込み交渉。
寝具レンタルなら2,500円、寝具なしなら2,000円。
お風呂は別棟の内風呂とその横についてる露天風呂と館内の内風呂と混浴露天風呂の3箇所。
自炊部の建物は3棟あるのですが、私が泊まったのは一番古そうな建物。
テレビも何もない6畳間に薄暗い裸電球が一個。自家発電のためお部屋にコンセントもなし。
でも大沢温泉と違いガスも洗濯機も無料で使い放題。冷蔵庫は共同。
山奥なので買い物や観光には不便なところなので下界でどっさり野菜や果物を買い込んで行った方がいいです。でもお風呂は今まで見たこともないような綺麗な緑色で不思議なお湯でした。
自炊の宿に泊まると楽しみは他の自炊客との交流ですね。物々交換が楽しめます。

花山温泉郷〜温湯温泉〜 温湯山荘
宮城県栗駒郡花山村字本沢温湯15−1 電話 0228-56-2040
9月2日に3,000円で一泊。
自炊部屋の3階部分はすでにどこか大勢のグループが宿泊していたので自炊のお部屋は実際埋まっていたのですが親切な支配人が通常一泊二日二食付14,000円ぐらいの綺麗なお部屋へ寝具込み込み3,000円で泊めてくれました。
3階の自炊部フロアへ館内探検に行ったのですが、確かに共同炊事場はありましたがあまり使われてない様子???実際に自炊3,000円で受け入れてくれるか今の所わかりません…
花山村には他にも温泉もあり、湖などもあるので紅葉の季節はきっととっても綺麗だと思います。
お風呂は混浴ではなく男女別の内風呂とその横についている露天風呂だけ。温湯の名前とは違い、ちょっと熱めでしょうか…。
旅館のスタッフはとても親切でお薦め旅館です。道の駅や産直販売所もあり、みなさんも一度花山村へ是非、足を運んでみてください。

小川温泉元湯〜小川温泉〜 不老館
富山県下新川郡朝日町湯ノ瀬1 電話 0765-84-8111
北陸地方で唯一、利用した小川温泉の不老館。
12時チェックイン、翌12時チェックアウトの24時間滞在で、平日休日前関係なく3,300円、布団一式込みの宿泊費です。(冬場はヒーター&コタツ付き)
冷蔵庫が付いてない部屋の場合は廊下に並んでいる鍵付き冷蔵庫を一日200円でレンタル。キッチンは共同でなく各部屋の窓側に2畳ほどのスペースでシンクと7分10円の有料コンロ付き。鍋や包丁、調味料など一切ありませんので、自炊する場合はすべて持ち込みで用意します。
ただし、一階に食堂がありますので自炊しなくても手頃なお値段で朝・昼・晩と食事できます。
お風呂は不老館の男女別内湯と徒歩7〜8分の露天風呂が利用できます。
隣接する「ホテルおがわ」の内湯&露天風呂は不老館フロントで申し込み利用札を500円で購入すれば入浴できます。
無料のBS付きテレビも各部屋に備え付けてありますので、長期滞在向き。

北海道糠平温泉郷〜幌加温泉〜 鹿の谷
北海道河東郡上士幌町幌加番外地 電話 01564-4-2163
北海道で唯一、利用した幌加温泉の鹿の谷
一泊4,000円、布団一式込みの宿泊費です。
ガスコンロと冷蔵庫は2階の廊下に置いてあるものを自由にできます。
ある程度の調理道具と調味料はそろっていますが、館内に売店・食堂はないので自炊するにしても素泊まりするにしても手前の町で購入していかないといけません。

妙見霧島温泉郷〜安楽温泉〜 安楽本家塩湯温泉
鹿児島県姶良郡牧園町宿窪田4152 電話 0995-77-2223
九州で唯一、2連泊利用した安楽温泉の安楽本家塩湯
通常は一泊2,200円、冬季は暖房代として2,500円、コタツと布団一式込みの宿泊費。
休祝日前でも一人でも上記金額で泊まれます(新館は3,500円と割高)
部屋にはコタツと100円で1時間見れるカラーテレビ、お茶のセットが用意されています。
自炊コーナーに大きな流し台と冷蔵庫が2台、ガス代不要のガスコンロが6台ほど。
まな板、包丁、やかん、鍋なども自由に利用できるシステムです。
館内に売店・食堂・自動販売機もありませんが、車で10分ほどの市街地に大きなスーパーやコンビニなど買い物する場所がたくさん!
洗濯機は裏庭に全自動と二層式があり、自由に使えます。
乾燥機はありませんので、庭の物干し竿に干すか部屋に干すといいでしょう
混浴露天風呂と混浴内湯&砂湯、蒸し風呂と男女別内湯、うたせ湯と4箇所お風呂がありどれも24時間利用出来ます。
鹿児島空港から車で15分と近いので南九州観光の拠点としてもお薦め。

その他自炊宿
夏油温泉
酸ヶ湯温泉
玉川温泉
鳴子温泉
日景温泉
湯田温泉卿
鉛温泉など

宿泊の予約などのお問い合わせは直接温泉宿までお願いします。金額等内容の古い情報記載されているかも知れませんので別途お調べください。※金額等、季節や休日前などによって違う場合があります。ホームページを見るとネット予約やお得なクーポン券情報といった形で詳細な情報が掲載されていることが多いです。

<HOME>